経営者が意識するのは1つだけ

2018/9/27

ジャイロ総合コンサルティングの渋谷雄大です。
昨日は能代→高崎への移動のため久々の秋田空港(いつも秋田へは新幹線)。


釣りキチ三平の壁画?があったり、なまはげあったりとなかなか楽しめました。

経営者が意識すべきは1つだけ

今日は経営者はなにをすべきか?
それはたった一つ。

「お金をゼロにさせない。」ことだけです。

もうこれ以外には何にもありません。
当然、会社にお金がなくなれば事業は終わりです。
従業員満足も、顧客満足も、全ては終わります。

なので経営者はたったひとつ。
お金をゼロにさせない。こと。

そんなの当たり前だろ!と言われそうですが、潰れる会社はこの管理がずさんだから潰れるんです。

そしてゼロにさせないために見るべきことは2つです。

1つは、お金の入りを良く観察すること。

お金の入り方にはいくつかありますが、大きく訳で2つ。

お客様からもらう売上金と、銀行などから借り入れる借入金です。
この2つをしっかり見ながら入りの工夫をします。

もう一つは、お金の出を見ることです。

経費管理はとても大切です。
お客様のためと言って、結構、ジャブジャブお金を使いたがる社員は多いです。

とってもシンプル。
お金をゼロにしないためには、入りと出の確認を怠らないことです。

お金の管理は、日次管理しないと気がついた時には厳しい状況に陥っています。
必ず確認しましょう。

数字が苦手、お金の管理が苦手なんて言っている場合ではないです。
今すぐにでも勉強して、徹底的に入りを増やして、出を減らす工夫をしていきましょう。

経営者が意識するのは1つだけ

ツイート シェア LINEで送る